◆知ることが必勝法〜美脚とは

「美脚」の好みは男女差があります。

女性は、とかく細さを追求しがちです。

しかし、男性の眼から見る「美脚」は

「つくべきところにある程度の肉付きがあり、メリハリのある事」

が大きな条件に挙げられます。

モデルの脚やバレリーナの脚はタイプは違いますがそれぞれ魅力的な脚だと思います。
私も、ただ細いだけで棒みたいな脚よりもメリハリある脚を「魅力的な脚」とだ思っています。

メリハリのある美しい脚は努力してこそ手に入ります!

美しい脚は“美人の象徴”の1つといえるでしょう。

長さを変えるのはそう簡単にはできませんが、脚の“形”は努力で理想に近づけることが可能です。

【理想の脚ってどんな脚?】
モテ脚ゲットのためのエクササイズを実践する前に、まずは「理想の脚とはどんな脚?」というのを理解しましょう。

目標をはっきりさせれば、エクササイズへの意気込みも違ってくるはずですよね。

■形の理想
一般的概念では正面から見たときに、両方の太ももと両膝、ふくらはぎと足首の4箇所がくっつく脚が美脚とされています。

このような脚は太ももやふくらはぎに適度な脂肪と筋肉がつき、足首はきゅっと締まり、美しい曲線を描いているものです。

まさに「脚線美」といえるでしょう。

■長さの理想
膝から踵:股から膝 が5:3であること。

この長さの黄金比は最も美しく見えるといわれていて、ミロのビーナスやダビンチの絵画や建築物に多々使われています。

■太さの理想
太さの比率の理想は足首・ふくらはぎ・太ももの割合が2:3:5になっていることです。

具体的な太さ的には、以下の範囲内が理想的といわれています。
足首:18〜20cm
ふくらはぎ:28〜33cm
ふともも:45〜50cm

もっと詳しく自分の理想サイズを知りたいひとは以下の計算式で算出できます。
足首:身長×0.12
ふくらはぎ:身長×0・2
太もも:身長×0・3

どうですか?


目標となる自分の“理想的モテ脚”のイメージはできましたか?

具体的にあなたが手に入れたい美脚の目標がわかったら、あとは目標に向かって実行していくだけです。

もう「モテ脚」はあなた目の前にあります。






>> 知ることが必勝法 脚が太い理由